エヘガザルSTAFFブログ
ご支援のお願い

(社)エヘガザルは乗馬体験を通し、子どもたちが生き生き過ごすことを柱として、学校・施設などの訪問も行っています。このような活動に賛同してくださる皆さまのご協力をお待ちしております。

賛助会員

趣旨に賛同し、支えていただくための会費です。
賛助会費 3,000円/1年

特別寄付

牧場運営には馬、馬具、馬房をはじめとした設備費、人件費など多額の資金が必要です。牧場維持のための資金の援助として寄付をお願いします。

会費と寄付の振込先
郵便口座
支援者リンク

スタッフブログの新着

5/21 2016年度野あそび会のカタローヤ

最終更新:2016年05月23日

なんだか肌寒い夕暮れ時から、ぞくぞくと野あそび会の親子が集まりました。
この日の野あそび会の子どもたちや、早めに来てくれたお母さんお父さん、みんなで食事の準備です。


意気揚々といもりを持ってきて、みんなに披露!


たくさんの家族があつまりました。

食事の後、「アパはどっちのニンジンを食べる?」というゲームを楽しみました。

 

5/20 トマトのへや

最終更新:2016年05月23日

新しいお友だちがふえたトマトのへやです。
わらべうたで遊んでから、アパにたくさん乗りました。


わらべうたをしているときも「はやくのりたいよー」といっていたので、やっと乗れて、ピースが出ちゃいました。


1回目は何をしているのかよく分かっていなかったみたいで、手をふっていましたが、2回目は分かったので泣いちゃいました。


みんなでお昼のお弁当を食べました。

Yちゃん、写真がとれていなかったの。ごめんね。

 

5/8 今年度初めてのぱからん

最終更新:2016年05月23日

5/8 今年度初めてのぱからんです。大きい馬場を大きく2周まわりました。


よく参加しているこのふたりは、あぶみに足をかけて、自分で馬に乗りこむことができます。

 今日は最後に、とても気持ちよく乗れました。よかったね。

 

4/27 今年度初めての「トマトのへや」を楽しみました。

最終更新:2016年04月27日

今年度初めての『トマトのへや』です。
お兄ちゃんお姉ちゃんが『トマトのへや』に来ているときには、お母さんの背中におんぶされていたり、またお母さんのおなかの中にいた弟、妹たちが、今日は主役です。
新しいメンバーも含めて7組の親子が、わらべうた、お散歩、引き馬を楽しみました。


これからお散歩にお出かけ。途中で何見つけたのかな?


オタマジャクシ
がたくさんいたね。


タイヤのアスレチック、ひとりでつかまってスーーーーとできたよ。
タイヤを出発点までヨイショ、ヨイショと運びます。
これは結構重いんだよ。


アパに乗りました。楽しかったよ。


たくさん遊んだあとは、みんなでお弁当。

 

春はカラスも忙しい?!

最終更新:2016年03月21日

カラスの巣作りに、テラのおしりの毛をついばんでいるカラスです。
ラッキーが近寄ってきても、逃げないカラス。
ラッキーもビックリです。

 

 

 

何回もやってきては、せっせと馬の毛を運んでいきます。
カラスの卵は、きっとヌクヌクでしょうね。

 

2016年度の『トマトのへや』の日程をお知らせします

最終更新:2016年03月21日

冬の間お休みしていた『トマトのへや』を4月から再開します。
就園前の親子が楽しめるスペースとして、開催しています。
わらべうたをしたり、散歩をしたり、絵をかいたり、馬に乗ったり、エサをやったり…
遊びにきてください。

 

【2016年の日程】
4/27(水)、5/14(土)、5/23(月)、6/4(土)、6/20(月)、7/2(土)、7/13(水)、9/3(土)、9/28(水)、10/8(土)、10/19(水)、11/12(土)、11/21(月)、12/10(土)

3/20 野あそび会2016発表会でした

最終更新:2016年03月21日

3/20(日) 2016年度野あそび会の発表会が行われ、1年間の成果をご家族に見てもらいました。
【プログラム】
1. やぶさめ
2. 調馬索(ちょうばさく)
3. 部班(ぶはん)
4. カドリール


速歩で弓矢を構えるのは、見ているよりずっと難しいものです!


これから調馬索をやる初級のメンバー。足で雨だまりのどろんこ練り!
昨年4月から入った子どもたちもすばらしい姿を見せてくれました。


今年は調馬索を扱うのも、上級の子どもが担当しました。

歩班は、前の馬についていけばいいのですが、それが難しいんです。

カドリールは見ごたえのある演技でした。
今年から高校生という人たちは、乗馬を初めて10年前後という経歴の持ち主です。
各個に巻き乗りをしているところです。

 

 

1/10 あたたかい日差しの中で「ぱからん」

最終更新:2016年01月11日

本当に暖かいいいお天気がつづいて、「ぱからん」も気持ちよくできました。
2カ月に1度の「ぱからん」(障がい児乗馬会)です。
久しぶりに見る子どもたちの成長の変化がよく分かります。


自分の足の力で、ミナミに乗ったり下りたりできるようになったK君。


チェリーさんと馬上体操するHくん。


たずなを自分で持って、足でポンと蹴って、ミナミを動かしているH君。

 

12/28 スキー教室開催

最終更新:2016年01月11日

 恒例のチェリーさんのスキー教室が、イェティで行われました。

 

 

 

 

 

 

 

今年初めてスキーをやる、という子どもたちが多かったのですが、転んでも必死で取り組んでいました。

この日、エヘガザルのみんなは朝早く出発し、開場とともにゲレンデに出たので、この写真はゆったりしていますが、この後団体がどんどん入ってきてすごい混雑でした。写真の場所のゆるい斜面でスキーを「ハの字」にする、という練習をして、すぐにリフトのあるゲレンデに出ていきました。

 

 

12/20 野あそび会運動会

最終更新:2015年12月20日

この冬一番の寒い朝、今日は野あそび会の運動会でした。
寒さを心配しましたが、風はなく、お日様の光が温かくて運動会日和でした。
50人余りのメンバーが、馬と一緒に楽しいゲームに、少し緊張しながらも取り組みました。
今年から取り入れた新しい新しいゲームもあって、精一杯頑張りました。

1. 輪投げ→初級の取組み。輪を持って馬に乗り、馬の上から輪をスコーンに投げ入れます。

2. トロット&ストップ→初級の取組み。引き馬でスタート。初めのコーンを曲がり、次のコーンでストップ。またゴールまで引いていくタイムレース。

3. 玉入れ→牧柵の上にある玉を取りに行き、かごに入れる。

4. やぶさめ

5. 引き馬リレー→今年は初級のメンバーで取り組みました。

6. イスとりゲーム

7. ロープかけ→今年からのゲーム。4人が1組で順にかけてあるロープを取り、次の人がロープを取るというリレー形式でやり、4人目がロープをかけたところで完結するタイムレース。

8. 水入れ→コップで色水を運び、ペットボトルを先にいっぱいにした方が勝ち。

9. スラロームリレー

10. ジムカーナ

ジムカーナのタイムの1番はやっぱり上級のN君(高1)→22.28秒。次は初級で挑戦したR君(5年)→30.87秒 。3番目はNさん(中3)→31.12秒。

 

今年は紅チームの勝ち。

ゲームの合間の子どもたちの様子も楽しそうでした。
中には、馬場の真ん中で“瞑想”をするふたり。なんだったんでしょうね?

 

< 前の10件次の10件 >
このページのトップに戻る