野あそび会

野あそび会とは

年間を通じて馬にふれ、馬とともに歩き、走ることで自分に誇りと自信がつくダイナミックな体験です。仲間と馬に心を通わせる活動です。 会員制

●対 象
5歳~中学生
●活動日
月・水・金・土・日のずれか1コース月
3回(雨天でも実施)
●内 容
乗馬、馬に関わる作業、その他の体験活動など
●時 間
平日:午後3時30分~5時30分
土日:午後2時~4時
●会 費
年会費5,000円
保険料(任意)年間 1,200円
月会費 平日・初級 3,000円
   土・日と中級 5,000円
●その他
競技会参加の時は、別途徴収

野あそび会のプログラム

野あそび会写真

■ 餌作り
真剣な表情ではかりを見つめて餌作り。
「馬って1回でこんなに牧草を食べるんだ!」
「おいしいのかな?」
「重いね」
野あそび会写真
■ 馬房掃除
仲間と一緒に楽しんで掃除をする。
「みんなでやると早いね」
野あそび会写真

■ 馬の手入れ(ブラッシング、蹄の穴掘り)
ブラシをしっかりかけて、よごれをとる。馬にとってはマッサージとなり、馬と仲良くなる。
ひづめの裏側をきれいにする。
野あそび会写真

■ 馬装
ゼッケン、ゲルパット、鞍をのせ、腹帯(はらおび)をしめる。
頭絡(とうらく)をつける。
「これが難しいんだ!」
■ 引き馬
野あそび会写真
野あそび会写真

■ 乗馬
ひとりで乗る
野あそび会写真

■ その他の活動(雨の日の取り組みなど)
雨の日のけん玉大会

夏のキャンプ

野あそび会写真

■ YMCAでの外乗
「牧柵がないと怖いけど、気持
ちがいいし、馬もよく走るね」
野あそび会写真

■ 夕食づくり
夕食はカレーとサラダ。
はじめて包丁を持って野菜を切ることに夢中です。
カレーの中には、普段入れないようなもの(たとえば、おくらやバナナ)も入って味に深み?がでて、とってもおいしい!
野あそび会写真

■ テントでおやすみ
■ 2日目のお昼は流しそうめん
みんなよく食べること。
そうめん以外に流れてくるものに人気。ブドウ、ミニトマト…

野あそび会写真

■ 記念品づくり
竹筒に穴をあけて、中にろうそくを入れる行燈。
筒の下側に、前日のYMCAでの乗馬の写真を張り付けた。

野あそび会写真

■ 2日目のチーム対抗ゲーム大会
ジムカーナでタイムを競う。
チームのリーダーが誘導役をかって出る。

野あそび会写真

12月の大運動会

野あそび会写真

 3、4年生スラロームリレー
馬に乗ってコーンをジグザグに
往復するリレー。
野あそび会写真

■ 引き馬リレー
4グループに分かれて4頭の馬を引き馬でリレー。
競馬場のようにスタンドがわく。
野あそび会写真

■ 打毬競技
2チームに分かれて、どちらが相手のゴールに玉をたくさん入れるかを競う。
野あそび会写真

■ 大運動会の競技の後は、おもちの入った甘くておいしい「おしるこ会」

各種競技会への参加

野あそび会写真

■ 八ヶ岳ホースショーにエントリー
八ヶ岳では男子3名の出場。
ホースマンシップに挑戦。
大人に交じって乗り手も馬も落ち着いて競技に参加。
野あそび会写真

 
ジムカーナ(一般の部)
複雑なコースを決められた順序で馬と回る。
タイムレース初参加で10人中3位入賞!
■ 御殿場競技会に参加
御殿場は男子1名に女子3名、スタッフも1名出場。 2位入賞2名 3位入賞1名
屋内馬場は、人も馬も初めての経験広さにも人が観戦しているのにも圧倒される。

野あそび会写真

カタローヤ

野あそび会写真

■ 「カタローヤ」は、野あそび会の子どもたちと家族のつどい。年2回実施
今年の7月は、

夕食はお父さんたちがバーベキューや焼きそば作ってくれ、

スタッフのギターやハーモニカの演奏、

日頃の子どもたちの様子を写したDVD映写会など、

最後は花火で盛り上がりました。

このページのトップに戻る